大須病院の婦人科ページ|大須の総合病院

〒460-0017
愛知県名古屋市中区松原二丁目17番5号

婦人科 GYNECOLOGY

婦人科のご案内

子宮がん検診を中心に、不正出血、月経不順、月経困難症などの月経異常、子宮筋腫や卵巣腫瘍などの婦人科良性腫瘍、更年期障害、性器脱、帯下異常などの検査・治療を行っています。手術は行っていませんので、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんといった婦人科悪性腫瘍疾患や、婦人科良性疾患でも手術の対象となる方には適切な医療機関を紹介しています。※産科、不妊治療は行っておりません。

以下のような症状がある方は
ご相談ください

  • 不正出血がある
  • 下腹部の痛み
  • イライラする、怒りっぽい
  • 月経不順
  • 異常に汗がでる
  • 体がほてる

主な対応疾患

婦人科疾患全般

不正出血、月経不順、月経困難症などの月経異常、子宮筋腫や卵巣腫瘍などの婦人科良性腫瘍、更年期障害、性器脱、帯下異常などの検査・治療

診療について

女性の一生は卵巣からでるホルモンの働きの変化に伴い、小児期、思春期、性成熟期、更年期、老年期と進んで行きます。婦人科ではそれぞれの時期の女性特有の疾患に対応しています。

代表的な疾患

子宮内膜症

子宮の内側を覆う「子宮内膜」に似た組織が、本来あるべき子宮の内腔以外の場所(腹膜、卵巣、卵管、腸など)にできてしまう病気です。子宮内膜症は月経がある女性の約1割に発症するといわれ、20~40代に多くみられますが、10代後半からも起こる病気です。

更年期障害

50歳前後の年齢で閉経を迎える時期から前後10年(一般的に45~55歳)を更年期といいます。更年期はホルモンのバランスが崩れやすくなるため、心身にさまざまな症状があらわれます。個人差が激しく、日常生活に支障をきたす場合もある病気です。

月経不順(生理不順)

月経がこなかったり、月経周期が不安定など、月経周期に乱れがある場合を月経不順(生理不順)といいます。月経不順の原因には、日常の生活の疲れやストレス、ダイエット、過剰な運動など様々な要因が考えられますが、月経不順が続く場合は子宮や卵巣機能に問題がある場合もあるため、早めに病院へ受診することが大切です。

各科の診療時間

【月~金】

受付時間 診療時間
内科 8:30~16:30 9:00~17:00
脳神経内科 8:30~11:30 9:00~12:00
外科 8:30~11:30 9:00~12:00
整形外科 8:30~11:30 9:00~12:00
小児科 8:30~11:30 9:00~12:00
耳鼻咽喉科 8:30~11:00 9:00~12:00
皮膚科 8:30~11:00 9:00~12:00
婦人科 8:30~11:00 9:00~12:00
泌尿器科 8:30~11:00 9:00~12:00

外来担当医表

婦人科
午前 神谷 神谷
午後
名古屋市がん検診(午前) 神谷 神谷 伊藤 酒向/金尾 宮居